全国労働金庫労働組合連合会は、全国の労働金庫と関連会社に働くすべての労金労働者の生活と権利の向上、暮らしの安定、労働金庫事業の発展のために活動しています。

  • 会津いいで農協労組の仲間と共に
 
 

全労金からのお知らせ

全労金からのお知らせ
2018-10-21 セントラル労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 沖縄労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 九州労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 四国労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 中国労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 近畿労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 東海労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 北陸労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 静岡労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 長野労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 新潟労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 中央労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 東北労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 北海道労組定期大会報告を掲載しました!
2018-10-21 2018年単組定期大会報告を掲載しました!
2018-09-19 第2弾全労金「広島ボランティア」について掲載しました!
2018-09-03 単組ボランティア活動報告(四国労組の取り組み)を掲載しました!
2018-09-03 単組ボランティア活動報告(四国労組の取り組み)を掲載しました!
  2018-08-30 全労金・労済労連2018長崎平和行動を開催しました!
  2018-08-30 全労金・労済労連2018ヒロシマ平和行動を開催しました!
 

ようこそ全労金ホームページへ!

ようこそ全労金ホームページへ!
 
   末留中央執行委員長
 全国の労働金庫業態に働く組合員のみなさん。ご家族のみなさん。全国の労働金庫業態で働く労働者のみなさん。OBやOGのみなさん。そして、ホームページをごらんいただいた全てのみなさん。ようこそ、全労金のホームページへ!!
 
 このホームページでは、全労金の組織や方針、取り組みを知っていただくために情報の発信を行います。ぜひ、ご活用ください。
 
 さて、全労金は、運動のキーワードとして「将来(未来)への責任」を掲げ、全労金や労働金庫業態のみならず、日本社会や労働運動、協同組合・労働者自主福祉運動の将来と未来を見据え、今の時代を生きる私たちが組織内外の多くの課題に対し、責任ある運動・行動を実践するべく、様々な活動を進めています。
 
 全労金には、14単組(北海道・東北・中央・新潟・長野・静岡・北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄・セントラル労組)が加盟しており、組合員は、2018年6月1日現在で8,871名(男性3,831名、女性5,040名)となっています。そのうち、嘱託等組合員は2,070名(男性157名、女性1,913名)です。
 
 2018年7月26~27日、連合会館において第67回定期大会を開催し、中期的な全労金運動の3本柱(①全労金組織における「運動の強化・統一・底上げ」を力強く進めるとともに、社会的労働運動の役割を発揮する、②労金業態で働くすべての労働者の雇用と生活を守り、労働条件の統一をめざす、③協同組合としての労働金庫事業の発展に向けて、組織風土を改革し、社会的役割を発揮する)を掲げて、3節に渡る運動方針、予算、役員体制を確認しました。
 
 運動方針では、「第1節/労働組合の社会的役割を果たす取り組み」として、①震災からの復興・再生に向け取り組み、②自然災害に関わる取り組み、③全労金組織における「運動の強化・統一・底上げ」、④労働運動・労働者自主福祉運動・協同組合運動の役割発揮、⑤労済労連との連携強化、⑥社会運動・地域運動・平和運動の強化、「第2節/雇用と生活を守る取り組み」として、①安定雇用の実現、②健康で平等に働き続けることができる環境整備、③公平・公正な労働条件の確立、④健保組合・企業年金の関わり、「第3節/労働者自主福祉運動の発展に向けた取り組み」として、①経営政策活動の強化、②労働者自主福祉運動の発展、を掲げています。
 
 今後も、みなさまのお役に立てるよう、全労金や加盟単組・組合員の仲間の様々な活動や取り組みについて、タイムリーな情報発信を心がけていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
<<全国労働金庫労働組合連合会>> 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-11 淡路町MHアネックス3F TEL:03-3256-1015 FAX:03-3256-1045