全国労働金庫労働組合連合会は、全国の労働金庫と関連会社に働くすべての労金労働者の生活と権利の向上、暮らしの安定、労働金庫事業の発展のために活動しています。

 

2012年単組定期大会

 

北海道労組(2012年9月7日~8日)

北海道労組(2012年9月7日~8日)
 
2012年9月7日(金)~8日(土)、札幌市内「定山渓温泉」にて、北海道労金労組第67回定期大会を開催しました。
議案採決は、第1号~4号議案が満場一致にて可決されました。役員改選については、勝田執行委員長、矢野・大越副委員長、槙田書記長、長谷川・奥井書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 
 

東北労組(2012年9月8日~9日)

東北労組(2012年9月8日~9日)
 
2012年9月8日(土)~9日(日)、仙台市「アークホテル仙台」にて、東北労金労組第13回定期大会を開催しました。
議案採決は、第1号~5号議案が満場一致にて可決されました。また、役員改選については、渡部執行委員長、板倉・伊東・末留副委員長、菊池書記長、伊藤・松崎書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 
 

中央労組(2012年8月27日)

中央労組(2012年8月27日)
 
2012年8月25日(土)、千葉市「スプリングス幕張」にて、執行部72名、代議員240名等、計317名が出席し、中央労金労組第13回定期大会を開 催しました。桑原委員長の挨拶では、①東日本大震災関連、②エネルギー政策と原発に関する現時点での全労金の考え方、③中央労金の経営課題、④「労働者自 主福祉としての労働金庫事業」について、⑤労働者自主福祉シンポジウムの進捗状況と労福協2020年ビジョン等について触れました。その後、来賓として、 全労金・石田委員長、連合東京・傳田雄二副事務局長、中央労金・小川理事長からご挨拶を頂き、杉山書記長・遠藤書記次長より、議案提起を行いました。
質疑では、次世代システム、仲間をひろげる取り組み等に関して3件の発言がありました。
議案採決は、第1号~4号議案が満場一致にて可決されました。また、役員改選については、安藤中央執行委員長、広嶋・人見・柳畑・石川・成塚・関・櫻井・井上・前田中央執行副委員長、杉山書記長、遠藤書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 
 

新潟労組(2012年9月8日)

新潟労組(2012年9月8日)
 
2012年9月8日(土)、新潟市「東映ホテル」にて、執行部15名、代議員238名、オブザーバー名、計253名が出席し、新潟労金労組第61回定期大 会を開催しました。土橋委員長の挨拶では、①東日本大震災、②職員不祥事について、③労働金庫を取り巻く情勢について触れました。その後、来賓として、全 労金・新谷書記次長、連合新潟・斉藤会長、新潟県平和センター・渡部議長、新潟総合生協・滝沢委員長、新潟労金・江花理事長からご挨拶を頂き、今村書記 長・山口書記次長より、議案提起を行いました。
質疑では、ワークライフバランス、プラザ勤務や人事制度協議、若年層組合員教育等に関して5件の発言がありました。
議案採決は、第1号~4号議案が可決されました。また、役員改選については、土橋執行委員長、牛丸・小山(真)・浅井・樺澤・小山(敏)副委員長、山口書記長、加藤・大塚書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 
 

長野労組(2012年9月29日)

長野労組(2012年9月29日)
 
2012年9月29日(土)、長野市「長野労金本店」にて、執行部12名、代議員70名、オブ7名、計89名が出席し、長野労金労組第72回定期大会を開 催しました。その後、松井副委員長、南書記次長、傳田書記長より、議案提起を行いました。 松井委員長の挨拶では、東日本大震災への思いを披瀝し、継続的な取り組みの呼びかけられました。また、金庫経営の厳しさを乗り越えるためには、金庫はビ ジョンを示し、労組は提言活動を強化していく必要があり、長野労金への想いや行動が大きな力になっていくことなどを訴えられました。
質疑では、次世代システム移行に関わる労働対応や、仲間をひろげるとりくみをさらに強化し、取り組みを進める呼びかけ等について3件の発言があり、議案採決は、第1号~5号議案が満場一致にて可決されました。
なお、役員改選については、松井執行委員長、南副委員長、傳田書記長、塚原・宮澤書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 
 

静岡労組(2012年9月17日)

静岡労組(2012年9月17日)
 
2012年9月17日(月)、静岡市「静岡労政会館」にて、静岡労金労組第66回定期大会を開催しました。
議案採決は第1号~第4号議案が満場一致で可決されました。
また、役員改選については、川村執行委員長、小松・高松副委員長、新井書記長、大本・鈴木・岡書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 

北陸労組(2012年9月1日)

北陸労組(2012年9月1日)
 
2012年9月1日(土)、石川県金沢市「金沢都ホテル」にて、執行部13名、代議員49名、オブザーバー19名等、計83名が出席し、北陸労金労組第 12回定期大会を開催しました。藤本委員長の挨拶では、①東日本大震災からの復興・再生に向けた取り組みについて、②北陸労金経営課題について、③エネル ギー政策に関する考えかについて等に触れました。その後、来賓として、全労金・新谷書記次長、北陸労金・草嶋理事長から挨拶を頂き、佐藤書記長・安井書記 次長より、議案提起を行いました。
質疑では、男女平等参画の取り組みや人事制度等について3件の発言があり、議案採決は第1号~第4号議案が満場一致で可決されました。
また、役員改選については、藤本執行委員長、中田・山下副委員長、佐藤書記長、安井・村本書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 

東海労組(2012年9月8日)

東海労組(2012年9月8日)
 
2012年9月8日(土)、愛知県名古屋市「東海労金本店」にて、東海労金労組第17回定期大会を開催しました。
議案採決は、第1号~4号議案が可決されました。また、役員改選については、深見執行委員長、春日部・田中副委員長、早川書記長、森本・川治書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 

近畿労組(2012年9月8日)

近畿労組(2012年9月8日)
 
2012年9月8日(土)、大東市「サーティホール」にて、近畿労金労組第17回定期大会を開催しました。
議案採決は第1号~第6号議案が可決されました、役員改選については、森下執行委員長、三田・・奥中・神橋・上田・宮西副委員長、小寺書記長、杉山書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
なお、定期大会の前段には、労働者自主福祉運動の重要性を再認識するため、中央労福協全事務局長高橋均氏を講師に迎え講演会を開催しました。
 

中国労組(2012年9月15日)

中国労組(2012年9月15日)
 
2012年9月15日(土)、広島県広島市「ワークピア広島」にて、執行部13名、代議員42名、オブザーバー18名等、計75名が出席し、中国労金労組 第13回定期大会を開催しました。武田委員長の挨拶では、①東日本大震災関連、②勤務地限定制度改定関連、③全国合併関の当面延期等ついて触れました。そ の後、来賓として、全労金・河野書記長、中国労金・金尾理事長から挨拶を頂き、児玉書記長・新谷書記次長より、議案提起を行いました。
質疑では、単組・支部・分会の連携・さらなる仲間づくりの取り組みについて2件の発言があり議案採決は、第1号~5号議案が満場一致で可決されました。
また、役員改選については、下島執行委員長、中田・和泉・奈古副委員長、児玉書記長、藤原書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 
 

四国労組(2012年9月15日)

四国労組(2012年9月15日)
 
2012年9月15日(土)、香川県高松市「アルファあなぶき」にて、四国労金労組第13回定期大会を開催しました。
議案採決は第1号~第5号議案が満場一致で可決されました。
また、役員改選については、大田執行委員長、白石副委員長、土居書記長、辻・中山書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 

九州労組(2012年9月7日)

九州労組(2012年9月7日)
 
2012年9月7日(金)、福岡県福岡市「チサンホテル博多」にて、九州労金労組第17回定期大会を開催しました。
議案採決は第1号~第4号議案が可決されました。
また、役員改選については、片平執行委員長、中野・西村副委員長、谷村書記長、長谷川・友成・安樂書記次長を始め立候補者全員が信任されました。
 
 

沖縄労組(2012年9月22日)

沖縄労組(2012年9月22日)
 
2012年9月22日(土)、那覇市「サザンプラザ海邦」にて、沖縄労金労組第45回定期大会を開催しました。
議案採決は第1号~第5号議案が満場一致で可決されました。
また、役員改選については、仲宗根執行委員長、後當・宮城副委員長、國仲書記長、與那城・大城書記次長をはじめ立候補者全員が信任されました。
 

セントラル労組(2012年9月1日)

セントラル労組(2012年9月1日)
 
2012年9月1日(土)、都内「連合会館」にて、執行部18名、代議員229名、計247名が出席し、ろうきんセントラル労組第10回定期大会を開催し ました。五十嵐委員長の挨拶では、①東日本大震災からの復興・再生について、②2012春季生活闘争について、等に触れました。その後、来賓として、全労 金・石田委員長、連合東京・傳田福事務局長から挨拶を頂き、酒井書記長・執行委員より、議案提起を行いました。
議案採決は第1号~第5号議案が満場一致で可決されました。
また、役員改選については、中川執行委員長、関口・大高・竹之内副委員長、酒井書記長、木内・橋本・滝・田並書記次長をはじめ立候補者全員が信任されました。
<<全国労働金庫労働組合連合会>> 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-11 淡路町MHアネックス3F TEL:03-3256-1015 FAX:03-3256-1045