全国労働金庫労働組合連合会は、全国の労働金庫と関連会社に働くすべての労金労働者の生活と権利の向上、暮らしの安定、労働金庫事業の発展のために活動しています。

qrcode.png
http://www.zenrokin.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
全国労働金庫労働組合連合会
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町1-11
淡路町MHアネックス3F
TEL.03-3256-1015
FAX.03-3256-1045
578571
 

年越し支援・コロナ被害相談村

 

年越し支援・コロナ被害相談村

年越し支援・コロナ被害相談村
 
 
 全労金は、12月に開催した中央執行委員会において、新型コロナウイルス感染症の影響によって、雇用や生活に大きな影響があることから、全労金が連携している団体の動向を踏まえ、全労金組織として可能な範囲で支援を検討することを確認しました。その後、年末年始の対応について検討を進めた結果、日本労働弁護団の有志・全国ユニオン・全労連・全労協等と共催で「年越し・支援コロナ被害相談村(通称:コロナ村)」実行委員会に参加することとしました。
 12月28日(月)16時より、コロナ村での支援活動開始にあたり、厚生労働省で記者会見があり、全労金・末留委員長が参加しました。
 

コロナ村活動内容

コロナ村活動内容
 
 
   開催日:2020年12月29日、30日   2021年1月2日
   時 間:10時~17時
   場 所:東京都新宿区立大久保公園
   内 容:東京都(※TOKYOチャレンジネットが運営)が用意したホテルへの宿泊申請手続き補助
       食事の提供と少額の生活費給付
 
 
   「3日間の活動は、終了しましたが、支援は続きます」
 

案内チラシ

案内チラシ
 
( 2021-01-02 ・ 352KB )
 

支援活動の様子(12月29日)

支援活動の様子(12月29日)
 
スタッフ打ち合わせ
 
全労金は食品配布を担当
 
設営準備
 
設営準備
 
本日お渡しした食品
 
 

支援活動の様子(12月30日)

支援活動の様子(12月30日)
 
本日も全労金は食品配布を担当
 
セントラル労組役員も参加
 
 

支援活動の様子(1月2日)

支援活動の様子(1月2日)
 
スタッフ打ち合わせ
 
連合神津会長  棗弁護士
 
本日お渡しした食品
 
 
報道関係者への説明
 
団結ガンバローで終了
3日間で、337人(内女性57人)
の相談がありました
<<全国労働金庫労働組合連合会>> 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-11 淡路町MHアネックス3F TEL:03-3256-1015 FAX:03-3256-1045