全国労働金庫労働組合連合会は、全国の労働金庫と関連会社に働くすべての労金労働者の生活と権利の向上、暮らしの安定、労働金庫事業の発展のために活動しています。

 

2019年単組定期大会

 

北海道労組(2019年9月14日)

北海道労組(2019年9月14日)
 
 
 2019年9月14日(土)、北海道教育会館において、北海道労組第76回定期大会を開催し、代議員63名(男性42名、女性21名、うち、パートナー職員組合員2名)、オブザーバー4名(男性3名、女性1名)、大会職員他7名、執行部8名、合計90名(男性42名、女性21名)が出席しました。
 来賓として、連合北海道・斉藤事務局長、北海道労福協・小関事務局長、北海道平和運動フォーラム・難波事務局長、立憲民主党北海道連合・梶谷幹事長、国民民主党北海道総支部連合会・篠田副代表、全労済労組北海道分会・米山分会委員長、北海道労働金庫・工藤理事長、全労金・櫻井副委員長より挨拶を受けました。
議案審議では、6件の発言があり、第1~5号議案まで満場一致で可決されました。また、第6議案(役員改選)については、信任投票の結果、役員全員の信任が確認されました。
 なお、特別決議として「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議」を提起し、大会参加者により採択されました。
震災からの復興・再生に向けて、北海道労組で初の取り組みとなる物品販売を実施しました。商品は、①ハスカップゼリー(北海道胆振東部地震支援、30セット)、②うまい豆(東日本大震災支援、30個)とし、全て完売となりました。また、昼食休憩時に、黒糖ドーナツ棒(熊本大震災支援)を参加者全員に配布しました。
その他の取り組みとして、子どもの貧困の解消と児童労働の撲滅をめざし、2年連続となるレッドカードアクションを実施しました。大会終了時には、「運動の強化・統一・底上げ」をめざし、団結を深めるために「全労金の歌」を歌いあげました。
 
 
 
開会挨拶
 
議長登壇
 
資格審査委員
 
奥井委員長挨拶
 
連合北海道・齊藤副事務局長
 
北海道労福協・小関事務局長
 
北海道平和運動フォーラム
難波事務局長
 
立憲民主党北海道連合
梶谷幹事長
 
国民民主党・篠田副代表
 
全労済労組北海道分会
米山分会委員長
 
北海道労金・工藤理事長
 
全労金・櫻井副委員長
 
祝電披露/久保執行委員
 
選挙管理委員長
 
物品販売の様子
 
震災からの復興・再生取り組み掲示
 
DVD上映
 
議案提案/鶴見書記長
 
震災からの復興・再生に
向けた取り組み報告
酒井執行委員
 
議案提案/大江書記次長
 
会計監査報告
 
議案採決
 
特別決議/上杉書記次長
 
レッドカードアクション趣旨説明
長田執行委員
 
レッドカードアクション
 
大会スローガン採択
松田谷執行委員
 
決意表明/原田副委員長
 
全労金の歌/執行部
 
全労金の歌/参加者
 
団結ガンバロー
 
新執行部
 
旧執行部
 

東北労組(2019年9月7日)

東北労組(2019年9月7日)
 
 

 2019年9月7日(土)、ホテル法華クラブ仙台において、東北労組第22回定期大会を開催し、代議員101名、オブザーバー30名、執行部15名、が出席しました。

 大会冒頭、松﨑委員長の挨拶の後、来賓として、全労金・深見書記長、連合東北ブロック連絡会・設樂事務局長、平和運動推進労働組合会議東北ブロック連絡協議会・宮城県平和運動推進労働組合会議・木幡事務局長、全労済労組北海道東北支部・福島副委員長、東北労金・影山理事長より挨拶を受けました。

 議案審議では、運動方針や予算等を提起し、全体で10件の発言がありました。

 議案採決では、第1~6号議案すべてが可決され、役員改選については、松﨑委員長、芳賀・伊藤・綿副委員長、半澤書記長、笠原・工藤書記次長をはじめ、立候補者全員が信任されました。また、「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、代議員の拍手により採択しました。

 さらに、本大会では、「震災からの復旧・復興・再生に向けた取り組み」として、被災地支援を目的とした商品の斡旋販売を実施しました。その他の取り組みとして、会場の参加者全体で「レッドカードアクション」を実施しました。大会終了時には、参加者全体で、「全労金の歌」を合唱しました。

 
 
 
 
開会挨拶
 
議長団
 
資格審査
 
松﨑委員長挨拶
 
全労金・深見書記長
 
連合東北ブロック連絡会・設樂事務局長
 
平和運動推進労働組合会議
東北ブロック連絡協議会
宮城県平和運動推進労働組合会議
木幡事務局長
 
全労済労組北海道東北支部
福島副委員長
 
東北労金・影山理事長
 
メッセージ披露
 
議案提起/綿書記長
 
議案提起
 
議案提起
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
議案採決
 
特別決議
 
選挙管理委員会報告
 
大会宣言
 
レッドカードアクション
 
全労金の歌
 
団結ガンバロー
 
団結ガンバロー(会場)
 
復興支援・物資販売
 

中央労組(2019年8月24日)

中央労組(2019年8月24日)
 
 
 2019年8月24日(土)、ホテルラングウッドにおいて、中央労金労組第22回定期大会を開催し、代議員 180名、オブザーバー1名、職員3名、執行部74名、が出席しました。
 大会冒頭、源波委員長の挨拶の後、来賓として、全労金・末留委員長、連合東京・杉浦事務局長、労働者社会福祉東部ブロック協議会・小林代表、全労済労組関東支部・高橋執行委員長・岡本副執行委員長、中央労金・松迫理事長より挨拶を受けました。
 議案審議では、運動方針や予算等を提起し、全体で4件の発言がありました。
 議案採決では、第1~5号議案すべてが可決され、役員改選については、源波委員長、遠藤・加嶋・石川・福永・伊藤副委員長、三枝書記長、・山﨑・山路書記次長をはじめ、立候補者全員が信任されました。また、「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、代議員の拍手により採択しました。
 さらに、本大会では、「震災からの復旧・復興・再生に向けた取り組み」として、被災地支援を目的とした商品の斡旋販売や、途上国の妊産婦や女性を守る活動をしているジョイセフによるフェアトレードコーヒーのチャリティ募金試飲と各種ギフト・コーヒー販売を実施しました。その他の取り組みとして、会場の参加者全体で「レッドカードアクション」を実施しました。大会終了時には、「全労金の歌」を参加者全員で合唱後、源波委員長による「団結ガンバロー」を行いました。
 
 
 
前段アナウンス/荒谷執行委員
 
司会/加嶋副委員長
 
議長挨拶
 
資格審査委員長報告
 
源波委員長挨拶
 
全労金・末留委員長
 
連合東京・杉浦事務局長
 
労働者社会福祉東部ブロック協議会
小林代表
 
全労済労組関東支部
高橋委員長
 
中央労金・松迫理事長
 
提案/石川書記長
 
提案/福永書記次長
 
会計監査報告
 
復興再生集会報告
 
沖縄平和行動報告
 
広島平和行動報告
 
長崎平和行動報告
 
質疑
 
質疑
 
質疑
 
質疑
 
特別決議提案/津嶋執行委員
 
レッドカードアクション提案
山路執行委員
 
レッドカードアクション
 
選挙管理委員長報告
 
櫻井特別執行委員挨拶
 
退任役員挨拶
 
新役員挨拶
 
全労金の歌
 
全労金の歌
 
団結ガンバロー
 
団結ガンバロー
 
ジョイセフによる各種ギフト・コーヒー販売
 
フェアトレードコーヒーチェリティ試飲
 
熊本復興支援販売
 
会場全体の様子
 

新潟労組(2019年9月14日)

新潟労組(2019年9月14日)
 
 
 2019年9月14日(土)、新潟東映ホテルにおいて新潟労組第69回定期大会を開催し、組合員264名、執行部16名が出席しました。
 大会冒頭、横田委員長の挨拶の後、来賓として、全労金・深見書記長、連合新潟・牧野会長、新潟県平和運動センター・齋藤議長、全労済労組北海道・東北支部新潟分会・高橋分会長、コープクルコユニオン・佐藤執行委員長、新潟労金・齋藤理事長より挨拶を受けました。
 議案審議では、運動方針や予算等を提起し、全体で2件の発言がありました。
 議案採決では、第1号~9号議案すべてが可決され、役員改選については、川上委員長、星野・飯塚・奥原・中野・原田副委員長、谷内田書記長、吉田書記次長をはじめ、立候補者全員が信任されました。また「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、参加者の拍手により採択しました。
 さらに、本大会では、「児童労働撲滅に向けた取り組み」として、会場の参加者全体で「レッドカードアクション」を実施しました。
 その他の取り組みとして、熊本地震復興支援として「防災拭い(くまモン版)」の斡旋販売、社会貢献活動として「NPO法人フードバンクにいがた」と連携した「フードドライブ」を実施しました。
 
 
 
横田委員長挨拶
 
全労金・深見書記長
 
連合新潟・牧野会長
 
新潟県平和運動センター
齋藤議長
 
全労済労組北海道・東北支部新潟分会
高橋分会長
 
コープクルコユニオン
佐藤委員長
 
新潟労金・齋藤理事長
 
議長挨拶
 
議長挨拶
 
提案/谷内田書記長
 
提案/星野副委員長
 
提案/遠藤副委員長
 
提案/小野副委員長
 
提案/川上副委員長
 
会計監査報告
 
発言者
 
発言者
 
選挙管理委員長
 
特別決議提案/飯塚執行委員
 
大会スローガン提起/中野執行委員
 
レッドカードアクション
小嶋執行委員
 
レッドカードアクション
 
議長解任挨拶
 
2019年度執行部
 
フードドライブ・復興支援物販
 
フードドライブ・復興支援物販
 

長野労組(2019年9月7日)

長野労組(2019年9月7日)
 
 
 2019年9月7日(土)、長野労金本店ビルにおいて、長野労金労組第80回定期大会を開催し、代議員72名、オブザーバー9名、執行部14名、が出席しました。来賓として、全労金・深見書記長、連合長野・中山会長、県労福協・三好専務理事、全労済労組中部支部長野分会・紅谷分会長、長野県労金・小池理事長、中澤総務人事部長をお招きし、挨拶を受けました。
 議案審議では、運動方針や予算等を提起し、全体で5件の発言がありました。
 議案採決では、第1~8号議案すべてが可決され、役員改選については、大澤委員長、腰原副委員長、牛山書記長、中島・宮脇・山本書記次長をはじめ、立候補者全員が信任されました。また、特別決議として「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、代議員の拍手により採択しました。
 さらに、本大会では、大会開催前、昼食時に熊本地震復興支援として黒糖ドーナツ棒、熊本あげもちおかきを物品販売しました。その他の取り組みとして、会場の参加者全体で「レッドカードアクション」を実施しました。

 

 
 
開会挨拶/耳塚副委員長
 
議長
 
議長
 
大澤委員長挨拶
 
全労金・深見書記長
 
連合長野・中山会長
 
長野県労福協・三好専務理事
 
全労済労組中部支部長野分会
紅谷分会長
 
長野県労金・小池理事長
 
議事運営委員長
 
広島平和行動参加者報告
 
レッドカードアクション取り組み提案
 
物資斡旋取り組み提案
 
提案
 
提案
 
提案
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
資格審査委員長
 
役員選考委員長
 
レッドカードアクション
 
物資斡旋の取り組み
 

静岡労組(2019年9月23日)

静岡労組(2019年9月23日)
 
 

2019年9月23日(月・祝)、静岡労政会館6階ホールにて、静岡労組第74回定期大会を開催し、出席組合員366名、執行部16名が出席しました。

大会冒頭、岡執行委員長の挨拶の後、来賓として、全労金・末留中央執行委員長、県労福協・池冨理事長、連合静岡・鈴木副会長、全労済労組中部支部静岡分会・赤嶺分会長、静岡県労働金庫・古川理事長、静岡県労働金庫・青木常務理事に出席いただき、それぞれより挨拶を受けました。

議案審議では、2018年度活動総括や、2019年度運動方針、及び、規約・規定の改定等を提起し、全体で6件の発言がありました。

議案採決では、第1~5号議案すべてが可決され、役員改選については、立候補者全員が信任されました。また、「あらゆるハラスメントの撲滅に向けた特別決議」を提起し、全体の拍手により採択しました。

さらに、本大会では、昼食時に全労金「熊本からの再生復興DVD」を上映するとともに、熊本復興支援として「黒糖ドーナツ棒」、また、東北復興支援として、「なみえ焼きそば」「いいたて雪っ娘ポクしっとりマドレーヌ」を提供し、全体で取り組みました。加えて、例年同様、県労福協、及び、静岡県福祉基金協会との連携により、フードドライブを実施し、ドラム缶2本分の食品を回収しました。

 
 
岡委員長挨拶
 
全労金・末留委員長
 
静岡県労福協・池冨理事長
 
連合静岡・鈴木副会長
 
全労済労組中部支部静岡分会
赤嶺分会長
 
静岡県労金・古川理事長
 
資格審査
 
議事運営委員
 
提案/江角副委員長
 
会計監査報告
 
提案/内山書記次長
 
提案/鈴木書記次長
 
熊本DVD視聴
(昼食休憩時)
 
フードドライブ
 
復興支援販売
 
発言者
 
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
答弁/齊藤書記長
 
特別決議提案/杉本執行委員
 
石田特別執行委員報告
 
新井特別決執行委員報告
 
感謝決議/新井特別執行委員挨拶
 

北陸労組(2019年9月7日)

北陸労組(2019年9月7日)
 
 
 2019年9月7日(土)、金沢市文化ホールにおいて、北陸労組第19回定期大会を開催し、代議員50名、オブザーバー18名、他4名、執行部11名、が出席しました。また託児室についても2名の利用がありました。大会冒頭、増永委員長の挨拶の後、来賓として、全労金・櫻井副委員長、連合石川・渡邊事務局長、石川労福協・光林副理事長、北陸労金・狩山理事長より挨拶を受けました。その他、地方連合会・労福協・各単組からのメッセージも会場内に掲示しました。
議事審議では、職場集会で出された議案書に対する意見集約については、34分会中27分会より87件のご意見・要望等が出され、大会当日も、運動方針や規約の改正、予算等を提起し、全労金「労働組合の行動計画」に関連して分会大会に関する意見や、労組財政に関して、2名から意見が出されました。
 議案採決では、第1~5号議案すべてが可決され、役員改選については事前の役員選挙により、幸田委員長、北谷内・古井副委員長、村上書記長、幸野・藤田・嶋田書記次長をはじめ、立候補者全員が信任されました。
 また、「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議」を提起し、代議員の拍手により採択しました。
続いて、「児童労働にNO!レッドカードアクション」の取り組みについて提案し、参加者全体で「レッドカードアクション」を実施しました。
 さらに復興支援の取り組みとして、①南相馬ファクトリー「えんどう豆」で作成された「一筆箋」、②熊本県産物の斡旋販売として「100%熊本百貨店」の「ピーナッツボン」、③「子の貧困」解消、「児童労働撲滅」の取り組み支援の「ビーントゥバーチョコレート」の3品目を1セットとして提供し、定期大会開会前、昼食休憩時に熊本地震からの復興・再生に向けて作成したDVDに放映しました。
 
 
 
増永委員長挨拶
 
議長団
 
全労金・櫻井副委員長
 
北陸労金・狩山理事長
 
提案/村上書記長
 
発言者
 
発言者
 
採決
 
団結ガンバロー
 
支援物資
 
支援物資
 
支援物資
 
2019年度執行部
 

東海労組(2019年9月14日)

東海労組(2019年9月14日)
 
 2019年914日(土)、東海労働金庫本店7階大会議室において、第26回定期大会を開催し、代議員90名(男性51名・女性39名)、オブザーバー27名(男性13名・女性14名)、全労金1名、執行部14名、会計監事2名、大会職員15名、合計 149名(男性82名・女性67名)が出席しました。
 議事は、①開会挨拶、②議長団・大会役員・書記選出、③資格審査委員会報告、④執行委員長挨拶、⑤来賓挨拶(全労金、連合愛知、愛知労福協、金庫、労金サービス)、⑥祝電・メッセージ披露、⑦議事運営日程提案、⑧第1号議案「2018年度活動報告(案)」・第2号議案「2018年度決算報告(案)及び会計監査報告」、第3号議案「2019年度運動方針(案)」、第4号議案「2019年度予算(案)」、第5号議案「組合規程の改正について(案)」、⑨レッドカードアクションの取り組み、⑩議案審議、⑪議案採決、⑫「あらゆるハラスメントの根絶」に向けた特別決議(案)提案・採択、⑬第6号議案「2019年度役員改選(案)」提案・採決、⑭第7号議案「特別執行委員の承認について(案)」提案・採決、⑮感謝動議提案・採択、⑯新旧役員挨拶、⑰議長団・大会役員・書記解任、⑱閉会挨拶、⑲全労金の歌、⑳団結ガンバロー。
 ⑤来賓挨拶では、愛知労福協が初の参加となりました。
 ⑩議案審議では、8件の発言があり、3件は職場風土に関連する発言で、分会・組合員としてより良くしていくという議案を補強する内容でした。
 ⑪議案採決では、すべての議案が満場一致で可決されました。
 ⑮今年度退任する委員長の長年の功労に対して感謝動議の提案がありました。
 ⑲全労金の歌を、大会参加者全員で腕を組んで歌いました。
 
 
 
開会挨拶
 
議長挨拶
 
資格審査
 
早川委員長挨拶
 
全労金・末留委員長
 
連合愛知
 
愛知労福協
 
東海労金・土肥理事長
 
関連会社
 
提案/加藤書記長
 
提案/丹羽書記次長
 
会計監査報告
 
出向者報告
 
議案審議
 
議案審議
 
議案審議
 
議案審議
 
議案審議
 
特別決議提案/森本副委員長
 
提案/藤井副委員長
 
感謝動議提案
 
退任挨拶
 
新任挨拶
 
閉会挨拶
 
全労金の歌
 
団結ガンバロー
 
レッドカードアクション
 
クロスワード抽選
 
復興支援物販
 
2018年度執行部
 

近畿労組(2019年9月7日)

近畿労組(2019年9月7日)
 
 

 2019年9月7日(土)、大阪科学技術センターにおいて、近畿労組第26回定期大会を開催し、代議員181名、オブザーバー34名、執行部48名、が出席しました。

 大会冒頭、奥中委員長より挨拶の後、来賓として、全労金・櫻井副委員長、連合大阪・田中事務局長、大阪労福協・廣石専務理事、全労済労組関西支部・松田支部書記次長、近畿労金・石村理事長より挨拶を受けました。

 議案審議では、活動方針や予算等を提起し、全体で5件の発言がありました。

 議案採決では、第1号~5号議案すべてが全会一致で可決され、役員改選については、小寺委員長、杉山・藤田・村松・坪山・谷口副委員長、宮西書記長、富田・山家書記次長をはじめ、立候補者全員が確認されました。また、「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、代議員の拍手により採択しました。

 さらに、本大会では、「震災からの復興・社会貢献に向けた取り組み」として、被災地支援・児童労働撲滅支援を目的とした商品の斡旋販売を実施しました。その他の取り組みとして、会場の参加者全体で「レッドカードアクション」を実施しました。また、大会終了時には、近畿労組では初めて「全労金の歌」を参加者全員で合唱しました。

 
 
 
開会前 会場の様子
 
司会者
 
議長登壇
 
資格審査
 
奥中委員長挨拶
 
来賓(全体)
 
全労金・櫻井副委員長
 
連合大阪・田中事務局長
 
大阪労福協・廣石専務理事
 
全労済労組関西支部
松田支部書記次長
 
近畿労金・石村理事長
 
小出特別執行委員
 
支援商品斡旋販売
 
提案/小寺書記長
 
提案/宮西書記次長
 
会計監査報告
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
議案採決
 
特別決議提起/坪山副委員長
 
レッドカードアクション取り組み提案
富田書記次長
 
レッドカードアクション
 
感謝決議
 
花束贈呈
 
花束贈呈
 
議長降壇
 
全労金の歌
 
全労金の歌
 
団結ガンバロー
 

中国労組(2019年9月21日)

中国労組(2019年9月21日)
 
 2019年9月21日(土)、中国労働金庫本店ビルにおいて、中国労組第21回定期大会を開催し、代議員名、オブザーバー名、職員他、執行部15名、が出席しました。
 大会冒頭、池田委員長の挨拶の後、来賓として、全労金・深見書記長、連合広島・久光会長、広島県労福協・伊丹会長、全労済労組中四国支部・吉野執行委員長、中国労金・戸守理事長より挨拶を受けました。
 議案審議では、運動方針や予算等を提起し、全体で3件の発言がありました。
 議案採決では、第1~5号議案すべてが可決され、役員改選については、池田委員長、三浦書記長をはじめ、立候補者全員が信任されました。また、「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、代議員の拍手により採択しました。
 さらに、本大会では、大会前と昼食時に「熊本地震からの復興・再生に向けた全労金の取り組み経過(2019年7月)」のDVDを映しました。昼食時には、ベルマーク商品である生茶を提供し、「社会貢献スペシャルセット」として、①熊本地震からの復興支援である黒糖ドーナツ棒、大黒ラーメン、ピーナッツボン、②子どもの虐待防止サポート商品であるオレンジリボン運動サポートグッズの今治ハンカチタオルの斡旋販売を行いました。大会資料で、ベルマーク運動を通じた「被災地の子どもたちの支援」の取り組み、「100%熊本百貨店」と「オレンジリボン運動」について紹介しました。その他の取り組みとして、会場の参加者全体で「レッドカードアクション」を実施しました。大会終了時には、「全労金の歌」を参加者全員で合唱し、団結ガンバローを行いました。
 
 
 
斡旋販売
 
斡旋販売
 
議長挨拶
 
池田委員長挨拶
 
連合広島・久光会長
 
広島県労福協・伊丹会長
 
全労金・深見書記長
 
全労済労組中四国支部・吉野委員長
 
中国労金・戸守理事長
 
提案/平松書記長
 
レッドカードアクション
 
提案/三浦副委員長
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
議案採決
 
山岡副委員長退任挨拶
 
岩本副委員長退任挨拶
 
全労金の歌
 
全労金の歌
 
団結ガンバロー
 
2019年度執行部
 

四国労組(2019年9月16日)

四国労組(2019年9月16日)
 
 

 2019年9月16日(月)、四国ろうきんビル4階会議室において、四国労組第24回定期大会を開催し、代議員42名、オブザーバー19名、職員他4名、執行部12名、が出席しました。

 大会冒頭、土居委員長の挨拶の後、来賓として、全労金・末留委員長、連合香川・森会長、香川県労福協・山川専務理事、全労済労組九州支部・新里委員長、四国労金・杉本理事長より挨拶を受けました。

 議案審議では、運動方針や予算等を提起し、全体で7件の発言がありました。

 議案採決では、第1~7号議案すべてが可決され、役員改選については、土居委員長、白石・伊藤副委員長、中久保書記長、常盤・岡林書記次長をはじめ、立候補者全員が信任されました。また、「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、代議員の拍手により採択しました。

 さらに、本大会では、昼食時に「震災からの復旧・復興・再生に向けた取り組み」として、東日本大震災、熊本地震、平成30年7月豪雨による被災地支援を目的とした商品の斡旋販売を実施しました。その他の取り組みとして、会場の参加者全体で「レッドカードアクション」の実施し、最後に「全労金の歌」を合唱しました。

 
 
土居委員長挨拶
 
全労金・末留委員長
 
連合香川・森会長
 
香川県労福協・山川専務理事
 
全労済労組九州支部・新里委員長
 
四国労金・杉本理事長
 
提案/中久保書記長
 
白石特別執行委員報告
 
提案/堤書記次長
 
提案/赤松副委員長
 
復興支援物販
 
新入組合員紹介
 
レッドカードアクション
 
発言者
 
議案採決
 
特別決議
 
全労金の歌
 
団結ガンバロー
 

九州労組(2019年9月6日)

九州労組(2019年9月6日)
 
 2019年9月6日(金)、南近代ビルにおいて、第25回定期大会を開催し、代議員108名、特別代議員16名、オブザーバー9名、全労金1名、書記局職員1名、執行部13名、が出席しました。
 大会冒頭、安田委員長の挨拶の後、来賓として、全労金・末留中央執行委員長、連合九州ブロック連絡会・友田代表幹事代理、労福協南部ブロック・大久保会長、全労済労組九州支部・新里執行委員長、九州労働金庫・山城理事長より挨拶を受けました。
 議案審議では、活動報告や運動方針、予算等を提起し、全体で5名の代議員と2名の特別代議員、及び、1名のオブザーバーから10件の発言を受けました。
 議案採決では、第1〜5号議案のすべてを全会一致で確認しました。役員改選については、寺園委員長、太田・長瀬副委員長、長谷川書記長、南部・池上・草場書記次長をはじめ、立候補者全員が信任されました。また、「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、代議員の拍手により採択しました。
 さらに、本大会では、「震災からの復旧・復興・再生に向けた取り組み」として、被災地支援を目的とした商品の斡旋販売を実施しました。その他の取り組みとして、会場の参加者全体で子どもの貧困の解消と児童労働の撲滅をめざして「レッドカードアクション」を実施しました。大会終了時には、「全労金の歌」を参加者全員で合唱しました。
 
 
 
資格審査
 
全労金・末留委員長
 
事務連絡/南部書記次長
 
議事運営委員
 
提案/長谷川書記長
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
提案/長瀬書記次長
 
提案/太田書記次長
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
議案採決
 
レッドカードアクション
 
提案/寺園副委員長
 
議長退任
 

沖縄労組(2019年10月5日)

沖縄労組(2019年10月5日)
 
 
 2019年10月5日(土)、八汐荘屋良ホールにおいて、沖縄労組第52回定期大会を開催し、組合員90名、執行部11名、が出席しました。
 大会冒頭、伊川委員長より「沖縄労金労組は2018年に結成50周年を迎え、『新しい未来』の50年に向けて歩み始めている。新しい変化を恐れずに考動し、輝かしい歴史を築いていけるよう、組合員一致団結して運動を展開していく決意である」旨の挨拶がありました。その後、来賓として、全労金・櫻井副委員長、連合沖縄・東盛事務局長、全労済労組中四国支部・八木書記長、沖縄県労働金庫・高良理事長より挨拶を受けました。
 議案審議では、運動方針や予算等を提起し、全体で3件の発言がありました。
 議案採決では、第1~6号議案すべてが可決され、役員改選については、漢那委員長、大城(勇)・大城(武)副委員長、安次嶺書記長、前里・喜屋武書記次長をはじめ、立候補者全員が信任されました。また、「あらゆるハラスメント根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、参加者の拍手により採択しました。
 さらに、本大会では、「自然災害・社会貢献に関する取り組み」として、被災地支援を目的とした商品の斡旋販売を実施しました。子どもの貧困問題解決に向けた寄付分を斡旋販売に含め、売上金の一部を「ろうきん 全労済 働く仲間のゆめ・みらい基金」へ寄付を実施しました。その他の取り組みとして、会場の参加者全体で「レッドカードアクション」を実施しました。大会終了時には、参加者全体で、「全労金の歌」を合唱しました。
 
 
 
議長挨拶
 
資格審査
 
伊川委員長挨拶
 
全労金・櫻井副委員長
 
連合沖縄・東盛事務局長
 
全労済労組中四国支部・八木書記長
 
沖縄労金・高良理事長
 
議事運営委員長
 
提案/大城書記長
 
会場の様子
 
会場の様子
 
提案/前里書記次長
 
会計監査報告
 
提案/安次嶺書記次長
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
議案採決
 
特別決議提案/渡口執行委員
 
役員選考委員会
 
役員選考委員会
 
備瀬執行委員退任挨拶
 
翁長副委員長退任挨拶
 
伊川委員長退任挨拶
 
新役員挨拶
 
レッドカードアクション
 
全労金の歌
 
全労金の歌
 
団結ガンバロー
 
2018年度執行部
 
2019年度執行部
 
復興支援斡旋販売
 
斡旋販売
 
青年部による斡旋販売
 
活動写真展示
 
活動写真展示
 

セントラル労組(2019年9月7日)

セントラル労組(2019年9月7日)
 
 
 2019年9月7日(土)、労働金庫会館において、セントラル労組第17回定期大会を開催し、組合員241名、執行部16名、が出席しました。
 大会冒頭、酒井委員長の挨拶の後、来賓として、全労金・末留委員長、連合東京・吉岡副事務局長、全労済労組本部支部・加藤委員長、労金協会・中江理事長より挨拶を受けました。
 議案審議では、運動方針や予算等を提起し、全体で4件の発言がありました。
 議案採決では、第1~7号議案すべてが可決され、役員改選については、蒲原委員長、古川副委員長、山口書記長、井上・米倉書記次長をはじめ、立候補者全員が信任されました。また、「あらゆるハラスメントの根絶に向けた特別決議(案)」を提起し、参加者の拍手により採択しました。
 さらに、本大会では、「東日本大震災および熊本地震の復興・再生に向けた取り組み」として、被災地支援を目的とした商品の斡旋販売を実施しました。また、「ありがと本」の取り組みや、日本救援衣料センター「衣料品寄付」の取り組みを実施しました。
 
 
 
酒井委員長挨拶
 
全労金・末留委員長
 
連合東京・吉岡副事務局長
 
全労済労組本部支部・加藤委員長
 
労金協会・中江理事長
 
資格審査
 
提案/山口書記長
 
発言者
 
提案/古川書記次長
 
提案/森本執行委員
 
提案/佐々木執行委員
 
会計監査報告
 
発言者
 
発言者
 
発言者
 
選挙管理委員長
 
議案採決
 
特別決議提案
 
退任役員挨拶
 
役員挨拶
 
復興支援 物品販売
 
議長団
<<全国労働金庫労働組合連合会>> 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-11 淡路町MHアネックス3F TEL:03-3256-1015 FAX:03-3256-1045