全国労働金庫労働組合連合会は、全国の労働金庫と関連会社に働くすべての労金労働者の生活と権利の向上、暮らしの安定、労働金庫事業の発展のために活動しています。

 

「つくろう!気候変動に強い職場」

 

「つくろう!気候変動に強い職場」アクションに参加しました!

「つくろう!気候変動に強い職場」アクションに参加しました!
 
 
 連合が加盟するITUC(国際労働組合総連合)は、気候変動に関する新たな取り組みとして2019年6月26日に世界一斉アクションを呼びかけ、連合は、この呼びかけに応じて、6月1~26日を重点展開期間として「つくろう!気候変動に強い職場」と題して一斉アクションを展開しています。

 この取り組みは、パリ協定の発効以降の世界各国における気候変動対策の推進にあわせ、排出削減の取り組み加速化の重要性をITUC加盟の組織内に広く啓発する、各国、各レベルでの労使間で、「公正な移行Just Transition」等、「気候変動と産業・雇用」をめぐる社会対話を広める契機とすること、等を目的として展開されています。

  全労金は、この間、「エコライフ21」の展開を始めとして環境への取り組みは継続しており、6月12日から開催した第12回中央執行委員会の中で連合の呼びかけによる「つくろう!気候変動に強い職場」アクションに、全労金中央執行委員会として参加しました。

<<全国労働金庫労働組合連合会>> 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-11 淡路町MHアネックス3F TEL:03-3256-1015 FAX:03-3256-1045